【小中学校の夏季期間におけるマスクの着用について】

  6月1日より、通常日課での学校が再開され、登下校する児童生徒の姿が見られるようになりました。いつも児童生徒を温かく見守りいただきましてありがとうございます。

 さて、登下校の際に、児童生徒がマスクを外している様子を目にする機会が多くなっていると思います。
 これは、暑い中でのマスク着用が熱中症のリスクを高めるため、熱中症を防止するための対応として行っているものです。十分な距離を取り、向かい合って話をしないなどの対策を指導した上でマスクを外していますので、ご理解ください。

 皆様におかれましても、コロナ感染予防と併せ、熱中症防止にもご留意いただきますようお願いいたします。

このページの作成・発信部署

米沢市教育委員会教育指導部学校教育課(教育研究所)

(適正規模・適正配置推進室、指導担当、学事担当、保健給食担当、学校財務担当)
〒992-0012 山形県米沢市金池三丁目1番14号 置賜総合文化センター4階
電話:0238-21-6111 FAX:0238-21-6925
メールアドレス:gakkou-ka@city.yonezawa.yamagata.jp

教育委員会トップページへ