【インフルエンザに注意しましょう】

地域医療

(令和5年12月8日更新)

県内全域にインフルエンザ警報、咽頭結膜熱警報が発令されています

県内全域の「インフルエンザ」「咽頭結膜熱」の報告数(山形県感染症発生動向調査)が、警報の基準を上回っています。さらに、置賜保健所管内では「A群溶結性レンサ球菌咽頭炎」の報告数が、警報レベルに達しています。

感染症情報

インフルエンザに注意しましょう

  • インフルエンザは、突然の高熱とともに、関節痛、筋肉痛など全身症状が現れ、のどの痛み、鼻汁、せきなどの症状も見られます。
  • インフルエンザは感染力が強く、流行が始まると短期間に多くの人へ感染が拡大します。
  • 例年、1月から3月までが流行期となっており、注意が必要です。
  • 高齢者、乳幼児などが感染すると重症化する場合があります。

インフルエンザチラシ
インフルエンザ注意喚起リーフレット-山形県(PDF)

インフルエンザ対策のポイント

  • 日頃から体温や健康状態のセルフチェックを行いましょう。
  • 場面や状況に応じたマスクの着脱、換気、手洗い・手指消毒などの基本的な感染対策を行いましょう。
  • 発熱などの体調不良時に備えて、解熱鎮痛薬などを準備しておきましょう。

山形県感染症発生動向調査週報

山形県感染症情報センター/山形県衛生研究所(外部リンク)

山形県ホームページ

インフルエンザに注意!/山形県(外部リンク)


このページの作成・発信部署

健康福祉部健康課(すこやかセンター)

(健康企画担当、成人保健担当、母子保健担当)

〒992-0059 山形県米沢市西大通一丁目5番60号[地図]
電話:0238-24-8181 FAX:0238-24-5050
メールアドレス:kenko-ka@city.yonezawa.yamagata.jp