【狂犬病予防注射について】

(令和3年4月27日更新)

狂犬病予防注射

犬の飼主は、年に1回必ず飼犬に狂犬病予防注射を受けさせなければなりません。
通知ハガキを郵送していますので、ご持参の上かかりつけ又は最寄りの動物病院で必ず受けてください。
飼犬の新規登録及び転入手続きの際にも通知ハガキを発行します。 (注射未済の場合)
なお、狂犬病予防法施行規則により、予防注射は4月1日から6月30日までの間に受けなければならないとされていますが、令和3年度については、令和3年12月31日までの接種が認められています。

米沢市内の動物病院
病院名 所在地 電話番号
北條動物病院 城北一丁目3-9 0238-23-7030
さくらぎ動物病院 桜木町1-41-3 0238-24-7223
佐藤ひさし動物病院 御廟二丁目7-13 0238-26-5488
てらやま動物病院 金池七丁目3-3 0238-21-5778

※住所・飼主の変更、死亡届は随時各動物病院又は環境生活課で手続き願います。
※死亡手続きの際は、犬の鑑札もしくは注射済票を添付してください。

令和3年度狂犬病予防集合注射の中止について

新型コロナウイルス感染症感染拡大防止のため、昨年度同様狂犬病予防集合注射は開催しません。

このページの作成・発信部署

市民環境部環境生活課

(消費生活センター、環境担当、廃棄物対策担当、生活安全担当)

〒992-8501 山形県米沢市金池五丁目2番25号
電話:0238-22-5111 FAX:0238-22-0498
メールアドレス:kansei-ka@city.yonezawa.yamagata.jp