【山形県事業継続応援給付金について】

長引く新型コロナウイルス感染症の影響によって、売上が減少し、経営の継続が困難となっている事業者に対して、事業継続を応援するため県独自の給付金が給付されます。
詳しくは山形県ホームページをご覧ください。

対象事業者

県内の法人及び個人事業主
※大企業、政治団体、性風俗産業、系統出荷による収入を主とする個人農林水産業者を除く

給付額

(1) 法人 20万円
(2) 個人事業主 10万円
※1事業者あたり

対象要件

(1) 県内に本社又は本店を置く法人又は個人事業主
(2) 令和3年4月・5月・6月のいずれかの売上が前年同月比又は前々年 同月比で50%以上減少したこと
(3) 新型コロナウイルス感染症拡大防止対策を実施していること
(4) 給付金の受給後も事業を継続する意思があること
※他の給付金等を受給していても受給できます。

申請受付期間

令和3年7月30日(金)から令和3年9月30日(木) (消印有効)

申請方法

給付金事務局への郵送
発送先:〒990-0023 山形市松波4-5-12 「山形県事業継続応援給付金」事務局宛て

必要書類

  1. 給付申請書兼実績報告書
  2. 売上を比較する月(R1年又はR2年4月・5月・6月のいずれかの一月)を含む期間の 確定申告書の写し(収受日付印があるもの)
  3. 売上が前年同月比または前々年同月比で50%以上減少した月(R3年4月・5月・6 月のいずれかの一月)の売上がわかる書類
  4. 振込口座が分かる通帳の写し(申請事業者名義のものに限る。)
    ※表紙を開いて見開き2ページ分(口座名義(カタカナ)と口座番号の両方が分かるページ)

※「給付申請書兼実績報告書」の様式は、山形県ホームページからダウンロードの うえ、記入してください。
※ダウンロードや印刷が難しい場合は、近くの総合支庁や市町村、最寄りの商工会・ 商工会議所でも様式を配布しています。

問い合わせ先

山形県事業継続応援給付金コールセンター
電話番号:0570-056-223
開設期間:令和3年7月26日(月)から令和3年9月30日(木)
受付時間:午前8時30分から午後5時30分まで (土・日・祝日を除く)

このページの作成・発信部署

産業部商工課

(企業立地推進室、商業振興担当、工業労政担当、企業立地推進担当)

〒992-8501 山形県米沢市金池五丁目2番25号
電話:0238-22-5111 FAX:0238-24-4541
メールアドレス:syouko-ka@city.yonezawa.yamagata.jp