【市立病院建設事業に伴う堤防沿いの「桜の木の一部伐採」について(相生町地内)】

(令和3年4月27日更新)

 令和3年3月31日に「市立病院建設事業に伴う堤防道路沿いの「桜の木の一部伐採」について(相生町地内)」として更新しましたが、拡幅工事を施工するうえで支障となる堤防道路沿いの「桜の木10本」の範囲を追加掲載させていただきます。

堤防道路の拡幅工事で伐採する桜の木の範囲(PDF)

堤防側より市立病院を望む(PDF)



(令和3年3月31日更新)

 令和3年度に、市立病院建設事業に伴い、市立病院東側の堤防道路(市道相生橋万里橋線)の拡幅工事を予定しております。
 この拡幅工事を施工するうえで、堤防沿いの「桜の木10本」が支障となるため、移植や伐採について樹木保存等検討委員会で検討したところ、「古木であるため、樹木の状態が悪く、移植しても根付くことは難しい。」との意見をいただいたことから、大変残念ではありますが伐採する判断をいたしました。
 毎年、満開の桜が堤防道路を利用する人たちを楽しませてくれた、地域の皆様に愛された桜の木ですが、御理解をいただきますようお願いいたします。

平面図(PDF)

このページの作成・発信部署

建設部土木課

(管理担当、建設担当、維持担当、雪対策担当)

〒992-8501 山形県米沢市金池五丁目2番25号
電話:0238-22-5111 FAX:0238-22-5196
メールアドレス:doboku-ka@city.yonezawa.yamagata.jp