【令和2年度 新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金 事業報告について】

(令和4年4月28日更新)



令和2年度新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金を活用して実施した事業の実施状況の公表及び効果の検証について掲載いたします。


 事業名称  令和2年度米沢市住環境向上及び住宅・木材産業活性化緊急促進事業費補助金交付要綱(住宅リフォーム支援分)
 総事業費  3,000,000円  事業の始期  R2.10  補助  県 1/2
 市 1/2
 交付対象事業費  3,000,000円  事業の終期  R3.3
 事業の概要  本市の住宅環境の向上及び新型コロナウイルス感染症の影響を受け低下が懸念される市民の住宅投資意欲を喚起し市内経済の活性化を図るとともに、「新・生活様式」に対応した住まいづくりを推進することを目的としたリフォーム工事に要する経費について、補助金を交付するもの。
 事業の効果  市民及び新型コロナウイルス感染症の影響を受けている事業者に対し、経済活性化を図るとともに、本市の住宅環境の向上、感染拡大防止に資することができた。
 
 対象工事費の1/2(上限200千円)×26件を県と市が補助
  事業費 3,000,000円
  <内訳>
  県:1,494,000円
  市:1,506,000円


このページの作成・発信部署

建設部建築住宅課

(営繕室、住宅指導担当、空き家対策担当、建築担当、設備担当)

〒992-8501 山形県米沢市金池五丁目2番25号
電話:0238-22-5111 FAX:0238-22-5196
メールアドレス:kenchiku@city.yonezawa.yamagata.jp