【米沢市SDGs推進参与の委嘱について】

(令和4年4月5日更新)


 本市は、SDGsに関する取組の推進を図るため、今年度から「米沢市SDGs推進参与」(以下、参与)の職を設け、伊藤夢人(いとうゆめと)氏に参与を委嘱しました。
 

 伊藤参与は、外務省職員として、国連外交や国際協力の分野を中心に従事され、2015年のSDGs採択当時には、日本国内でのSDGs広報・主流化チームの総括を務めたほか、2017年には、日本政府が国連本部で初めて自発的国家レビューに参加した際の岸田外務大臣(当時)の各種プレゼンテーションを起案されるなどご活躍されました。

 外務省在籍時の2019年には、本業従事者がその知見・経験を本業の外で広く活かすコミュニティづくりを目的とした一般社団法人i&i Impactを創設するなど、地方都市における「人が集まる拠点」づくりや異業種間のネットワークづくりを精力的に行われ、2021年9月に外務省を退職後の現在、大手エンターテイメント企業や沖縄市の教育系スタートアップ企業など、民間企業へのアドバイザリーや事業参画を行なわれているほか、学術活動としてBeyond SDGsイノベーション学会理事を務められています。


 今後はSDGsに関する取組のほか市の様々な施策に関して、伊藤参与が有する専門的知見からご助言やご提言をいただき、本市におけるSDGsの取組や市政運営を推進してまいります。

   SDGs推進参与_委嘱状交付1    SDGs推進参与_委嘱状交付2



このページの作成・発信部署

企画調整部政策企画課

(未来都市推進室、企画調整担当、経営政策担当、情報システム担当、統計調査担当)

〒992-8501 山形県米沢市金池五丁目2番25号
電話:0238-22-5111 FAX:0238-22-0498
メールアドレス:seisaku-ka@city.yonezawa.yamagata.jp(代表)