【チャレンジデー2021】

(令和3年10月27日更新)

チャレンジデー2021 in 米沢 結果報告

本日は、皆様のご協力とたくさんのご報告をいただきありがとうございました。

最終結果はチャレンジデー2021笹川スポーツ財団ホームページ(外部リンク)からご確認ください。

(令和3年10月15日更新)

チャレンジデー2021in米沢 実施のお知らせ

flyer flyer2

チラシを拡大して見る場合はこちら【PDF】から


チャレンジデーとは、1日に15分以上運動をした住民の人の数(参加率)を、全国の人口規模がほぼ同じ自治体同士で競い合う、(公財)笹川スポーツ財団主催のスポーツイベントです。住民が運動やスポーツを通じて、健康に対する意識を高めるきっかけとなることを目的としています。


今回は岐阜県関市(人口87,250人)vs京都府福知山市(人口77,038人)vs米沢市(人口78,965人)の3市で競います(人口数は令和3年1月1日現在)。
例年5月の最終水曜日に行われておりますが、今年は10月27日(水)に開催されます。ぜひこの日は、市民一丸となり身体を動かしましょう!

日時

令和3年10月27日(水)午前0時から午後9時

参加方法

この日、15分以上身体を動かして、次に記載する「報告方法」により報告をお願いします。

(1)個人での参加の場合

一般的なスポーツはもちろん、縄跳びやラジオ体操、ウォーキングなど、15分以上の運動であればどのような内容でも構いません。

なお、個人での参加の場合でも「(2)自治体プログラムへの参加の場合」記載の体操等の番組を見ながら運動していただいても構いません。

(2)自治体プログラムへの参加の場合

自治体プログラムとして、ケーブルテレビNCVやYouTube、で当日等に下記の体操等の番組(15分程度)を放送・公開しますので、各自実施してください。

なお、自治体プログラムへ参加いただき、米沢市へ参加報告をしていただいた方の中から抽選で100名様へ記念品を進呈予定です!

ケーブルテレビNCV

「米沢はっぴぃ体操」「チャンネルヒカリのピカピカダンス」「さくらんぼ体操やまがた愛の武将隊バージョン」「鹿俣体育研究所レジ袋ストレッチ」の4種です。

●10月27日(水) 下記計3回放送(予定)

午前9時30分から午前9時45分まで、午後3時から午後3時15分まで、午後8時15分から午後8時30分まで

YouTube

下記URLよりご覧ください。

NCV米沢チャンネル(外部リンク)

報告方法

(1)個人での参加の場合
方法その1 LINEで報告(自治体プログラムの体操等の番組を含む、自由に運動に取り組んだ方)

 

「SSFチャレンジデー」公式LINEを友だち追加し、トークから直接(公財)笹川スポーツ財団へ報告ください。
なお、自治体プログラム特典の記念品の抽選は、「方法その2」で報告いただいた方限定となりますのでご注意ください。

友だち追加はQRコードから
LINE


方法その2 米沢市へ電話・FAX・メールで報告(自治体プログラムの体操等の番組に取り組んだ方のみ)

氏名、住所、電話番号、実施場所(自宅、職場、公園など)をご報告ください。


TEL(10月27日(水)限定の番号です。)※受付時間は午前8時30分から午後9時30分まで

080-1805-3809 または 080-1805-3810


FAX ※受付時間は午前0時から午後9時30分まで

0238-22-5502 または 0238-21-6926


メール ※受付時間は午前0時から午後9時30分まで

yonezawacday@gmail.com または sports-ka@city.yonezawa.yamagata.jp

(2)自治体プログラムへの参加の場合

上記「(1)個人での参加の場合 方法その2」と同じです。

このページの作成・発信部署

米沢市教育委員会教育管理部スポーツ課

(スポーツ推進担当、健康スポーツ担当)
〒992-0012 山形県米沢市金池三丁目1番14号 置賜総合文化センター1階
電話:0238-21-6111 FAX:0238-21-6926
メールアドレス:sports-ka@city.yonezawa.yamagata.jp

教育委員会トップページへ