【6月1日以降の小・中学校の対応について】

(令和2年5月29日更新)

6月1日以降の小・中学校の対応について、以下のようにします。

1 長期休業の短縮について
  • 臨時休業による学習等の遅れを取り戻すため、長期休業を短縮します。
  • 長期休業の期間は、各学校での計画としますが、次の期間は全校で休業とします。
    夏季休業:8月8日(土)から16日(日)までの9日間
    年末年始休業:12月29日(火)から1月3日(日)までの6日間
2 中学校における部活動について
  • 6月1日(月)から部活動を再開します。
  • 感染リスクが高まる3つの条件(密閉・密集・密接)を避けるとともに、感染防止対策を徹底します。
  • 活動日数や活動時間は、生徒への負担を考慮し、段階的に増やしていきます。
3 その他の教育活動について
  • 小学校における水泳授業及び夏季休業中のプール開放は行わないこととします。
  • 修学旅行等は、1学期に計画していたものは延期とします。
    2学期以降の実施については、6月中旬頃に方針を出します。

このページの作成・発信部署

米沢市教育委員会教育指導部学校教育課(教育研究所)

(適正規模・適正配置推進室、指導担当、学事担当、保健給食担当、学校財務担当)
〒992-0012 山形県米沢市金池三丁目1番14号 置賜総合文化センター4階
電話:0238-21-6111 FAX:0238-21-6925
メールアドレス:gakkou-ka@city.yonezawa.yamagata.jp

教育委員会トップページへ