【Society 5.0 社会に向けた取り組み】

(令和3年4月27日更新) 

本市とNECパーソナルコンピュータ株式会社(以下「NECPC」という。)との連携協定に基づき、令和3年4月よりNECPCのICT戦略部マネージャー 髙橋邦彰様に「米沢市ICT推進アドバイザー」を委嘱いたしました。

髙橋様は、平成2年4月に「米沢日本電気株式会社」に入社されて以降、一貫して情報システム部門に従事され、社内ワークフローシステムの開発・保守、これらのシステムを活用した業務効率化やペーパーレス化に取り組まれてきました。

今後、髙橋様が有する知見や技術等からご助言をいただき、行政のDX(デジタルトランスフォーメーション)を進めてまいります。

委嘱状交付1委嘱状交付2



(令和2年3月19日更新)

米沢市とNECパーソナルコンピュータ株式会社は、2020年3月19日(木曜日)に連携協定を締結しました。
この協定は、本市における Society 5.0 社会での地域活性化を推進するため情報と技術を共有し、市民サービス向上・産業活性化・次世代人材の育成等の分野の課題解決に取り組むことを目的とするものです。

※ Society 5.0 とは、AIやIoT、ビッグデータ等の革新技術を活用することで、誰もが快適で活力に満ちた生活を送ることができる新しい社会の姿です。
Society5.0(内閣府のページ)

協定書に署名中川市長のスピーチ
ベネット社長のスピーチ記念撮影の様子

このページの作成・発信部署

企画調整部政策企画課

(未来都市推進室、企画調整担当、経営政策担当、情報システム担当、統計調査担当)

〒992-8501 山形県米沢市金池五丁目2番25号
電話:0238-22-5111 FAX:0238-22-0498
メールアドレス:seisaku-ka@city.yonezawa.yamagata.jp(代表)