【審査の概要 平成24年9月定例会】

平成24年9月定例会
委員会審査の概要


『議第59号 米沢市人工芝サッカー場グラウンド建設工事請負契約の一部変更について』
本案は、平成24年3月定例会で議決され、現在施工しております米沢市人工芝サッカー場グラウンド建設工事につきまして、中央部スタンドに、車いすを利用する方の観覧スペースを確保するとともに、雨天時を考慮した屋根を設置するなど、工事の追加を行おうとすることから契約を変更しようとするものであります。
【委員】人工芝設置等の工期進捗状況、及び全観覧席に対する屋根の設置について。
【当局】作業工程は予定どおりに進んでおり、人工芝の全面設置完了が10月10日頃の予定で、10月31日の完成には間に合う状況であり、また、今回の工事では、全観覧席への屋根の設置は考えていませんが、障がい者のスペースには付き添いの人も入れる広さであります。
結果:原案のとおり可決


『議第60号 特定事業(米沢市公営住宅塩井町団地建替等事業(3号棟)に係る契約の締結について)』
本案は、1号棟及び2号棟同様、現在、設置されている塩井町団地が狭隘であり、かつ老朽化が著しいことから、PFIの手法により同団地の3号棟の建替え及びその維持管理を実施することにより、居住水準を高めるとともに地域景観の向上を図るため、総合評価一般競争入札により、入札金額、8億4,134万948円で、金子建設工業グループを落札決定者とし、特別目的会社として設立した株式会社 第3塩井PFI、代表取締役 金子尚人と本契約を締結しようとするものであります。  
【委員】塩井町団地3号棟建替えにおける建設費、当団地の既存住宅解体と4号棟建替計画、及び今後の市営住宅の建設等における見通しは。
【当局】当団地三号棟建替えにおける契約金額約8億4千万円のうち、住宅等建設分が、5億6,960万円程度であり、既存住宅の解体が来年3月に終了し、4号棟の建替計画については、平成25年度策定予定の市営住宅長寿命化計画で再度検討を行うこととしております。また、今後の市営住宅建設等の見通しについては、本市の市営住宅戸数が県内で人口割に対し多いことから、増設は行わない見通しであります。
結果:原案のとおり可決


『議第61号 米沢市下水道条例の一部改正について』
本案は、下水道法施行令の一部改正に伴い、除外施設の設置等に関する基準を変更するほか、規定の整備を図るためのものであります。
【委員】新たに追加された有害物質を排出している事業所の状況は。
【当局】特定事業場に対し文書による調査を行い、1事業場が確認されていますが、当該事業場では、適切な廃棄処分を行っていることから、下水道処理には影響はありません。
結果:原案のとおり可決


『議第62号 市道路線の廃止について、及び議第63号 市道路線の認定について』
 両案は、一般国道13号の拡幅整備事業に伴い、一路線を廃止し再認定するもの、及び市道の改良事業に伴い、一路線を図上認定するものであり、加えて、市道認定の申請により一路線を廃止し、再認定するほか、生活道路として五路線を新たに認定しようとするものであります。
質疑なし
結果:原案のとおり可決

このページの作成・発信部署

米沢市議会事務局

(庶務係、議事調査係)
〒992-8501 山形県米沢市金池五丁目2番25号
電話:0238-22-5111 FAX:0238-24-8765
メールアドレス:gikai@city.yonezawa.yamagata.jp