【油流出事故について】

  最近、一般家庭のホームタンクや事業所のタンクからの油漏れ事故が多く発生しています。事故の原因としては、ホームタンクから小分け中に目を離してしまった、雪で配管が破損してしまったなど、日頃の心掛けで防ぐことができるものです。 油流出事故は河川の水質を悪化させるだけでなく、動植物の生態系に大きな影響を与えることがあります。万一に備え、自動停止する給油補助器具や外部への油流出を防止する防油堤を設置すると安心です。 事故を起こしてしまった、または発見した場合は市役所・消防署へ至急連絡してください。

油の流出事故にご注意ください

河川の水質を悪化させ、生態系にも大きな影響を与える油流出事故は、その発生原因のほとんどが、ホームタンクからポリタンクなどに給油する際のバルブの閉め忘れや、配管の破損によるものです。
日ごろから、油流出事故を起こさないように心がけるだけでなく、ホームタンクに防油堤や自動停止する給油補助器具を設置するなどして、油流出事故を防止しましょう。

油流出事故を防ぐための心がけ

  • その場を離れない(目を離さない)
    ホームタンクから灯油をポリタンクなどに給油するときは、絶対にその場を離れないようにしましょう。
  • 定期点検を行う
    配管やホームタンクは、定期的に点検しましょう。
  • 配管への雪囲いや目印の設置
    雪による配管の破損を防ぐため、雪囲いを行いましょう。また、配管の場所がわからなくならないように目印を立てておきましょう。
  • 防油堤のバルブは開け放しにしない
防油堤 自動停止する給油補助器具※
 防油堤  自動停止する給油補助器具

※自動停止する給油補助器具については
 1 灯油を購入した販売店
 2 ホームタンクを設置した配管設備店
 3 山形県石油協同組合米沢支部(電話番号:0238-37-6067)
 4 米沢市管工事協同組合(電話番号:0238-23-2123)
 にお問合せください。

このページの作成・発信部署

市民環境部環境生活課

(危機管理室、環境担当、廃棄物対策担当、生活安全担当、危機管理担当)

〒992-8501 山形県米沢市金池五丁目2番25号
電話:0238-22-5111 FAX:0238-22-0498
メールアドレス:kansei-ka@city.yonezawa.yamagata.jp