【COOL CHOICEについて】

 米沢市は「COOL CHOICE」に賛同しています 

米沢市は、地球温暖化防止対策のための国民運動「COOL CHOICE」に賛同し、温暖化対策を推進します。

米沢市「COOL CHOICE」賛同証明書 (PDF)

「COOL CHOICE(=賢い選択)」とは?

「COOL CHOICE」とは、2030年度に温室効果ガスの排出量を2013年度比で26%削減するという目標達成のため、省エネ・低炭素型の
製品への買換・サービスの利用・ライフスタイルの選択など、地球温暖化対策に資する「賢い選択」をしていこうという取組のことです。
cool choice
例えば・・・
・照明をLED照明に切り替える

・公共交通機関を利用する

・エコドライブを実施する

・エコ住宅を建てる

・エコカーを購入する
  エコカーとは、排出ガス性能や燃費性能に優れた環境負荷の少ない地球にやさしい自動車のことです。対象車であればエコカー減税(自動車取得税や自動車重量税、自動車税に対する負担が軽減される)が受けられます。また、エコカーの多くに搭載されている電気モーターは従来のガソリン車に比べてエネルギー効率が良く、少ないガソリンで遠くまで走れることで、燃料代を節約できます。

・省エネ家電にする
 省エネ家電は、約10年前のものと比べて、電力使用量がとても削減されているため、電気代も安く、またCO2排出量も削減されています。
 「統一省エネルギーラベル」(外部リンク)を参考に省エネ家電を選んでみましょう。

・クールビズ、ウォームビズの実施
 「夏は室温28℃を目安に、冬は20℃を目安に、快適に過ごそう」というものです。
 暑さ寒さを決める熱は、主に窓から出入りします。すだれやグリーンカーテン、遮熱カーテンを等を上手に使うことで、窓からの熱の出入りを軽減することができ、冷暖房を効率的に使用することができます。また、暖かい空気は天井に、冷たい空気は床にたまりやすいため、扇風機やサーキュレーターで空気を対流させる、ヒーターを窓際に置いてみる、湿度を調整することも有効な対策です。

ほかにもさまざまな取組があります。より賢く、快適に暮らす「選択」をすることが「COOL CHOICE」です。
※具体的な取組内容については、順次更新していきます。

「COOL CHOICE」の詳細は下記の環境省のホームページをご覧ください。
環境省「COOL CHOICE」ホームページ(外部リンク)

このページの作成・発信部署

市民環境部環境生活課

(危機管理室、環境担当、廃棄物対策担当、生活安全担当、危機管理担当)

〒992-8501 山形県米沢市金池五丁目2番25号
電話:0238-22-5111 FAX:0238-22-0498
メールアドレス:kansei-ka@city.yonezawa.yamagata.jp