【食生活改善推進員養成講座】

食を通じた健康づくりに興味のある人、自分や家族の健康が気になり始めた人必見! 健康づくりのノウハウを学び、まわりの方に広めていただける人をお待ちしております。
食生活改善推進員とは

私が食生活改善推進員になろうと思ったわけ

みなさん理由は様々ですが、まずは自分や家族の健康のために、ここで学んだ知識を役立てたいという方が多くいらっしゃいます。

食生活改善推進員養成講座受講理由 
  • ラジオ体操の仲間に誘われて!(西部地区 Sさん)
  • 体重が年々増えていて、食事を見直そうと思って(窪田地区 Tさん)
  • 健診の結果で血圧、コレステロールが年々上昇していて(北部地区 Nさん)
  • 子どもに食べさせる料理のレパートリーを増やしたくて(西部地区 Mさん)
  • 生涯現役で過ごすためにどうすればいいか知りたくて(塩井地区 Yさん)
  • 一人暮らしで食事を簡単に済ませてしまうことが増えて(南部地区 Sさん)
  • 入退院を繰り返し、改めて食事の大切さを実感したから(東部地区 Tさん)

令和2年度食生活改善推進員養成講座

日程と内容

栄養実習は2回目以降毎回行い、昼食を兼ねて試食します。

令和2年食生活改善推進員養成講座の日程と内容
月日  時間  主な内容(予定)
1 5月14日(木曜日) 9時30分から正午 開講式
講話「食生活改善推進員とは」・「私たちの健康状況」
2 5月28日(木曜日) 10時から14時30分 講話「栄養の基礎知識」
栄養実習「肥満予防」
3 6月18日(木曜日) 10時から14時30分 実技と運動「生活の中の運動」
栄養実習「バランスのとれた食事」
講話「生活習慣病予防」  
4 6月25日(木曜日) 10時から14時30分 「食事バランスガイド」についての講話・栄養実習・演習 
5 7月2日(木曜日) 10時から14時30分 講話「食育入門」・「食品衛生の基礎」
栄養実習「高血圧予防」
6 7月16日(木曜日) 10時から14時30分 まとめ「あなたの生活習慣を振り返って」
栄養実習「バランスのとれた食事2」
閉講式

講座の様子はこちらから

会場

すこやかセンター

対象者

米沢市在住の成人(年齢・性別問いません)で、全6回の講座を受講できる方
★男性の方、ご夫婦での参加も大歓迎です。

 募集人数

定員 20名

教材費

3000円(テキスト※1代:1100円 栄養実習材料代:300円×5回 米沢市食生活改善推進協議会会費:400円)
※1 食生活改善推進員教育テキスト 発行:一般財団法人日本食生活協会

申し込み・問合せ

申込み方法

4月23日(木曜日)まで、下記の問合せ先へ電話・FAX・電子メールなどで、住所・氏名・連絡先をお知らせください。
※電子メール、FAXでの申込みの場合は、件名を「食生活改善推進員養成講座申込み」としてください。

問合せ先

米沢市健康福祉部健康課 成人保健担当 すこやかセンター内
電話:0238-24-8181(内線207)
FAX:0238-24-5050
電子メール:kenko-ka@city.yonezawa.yamagata.jp

このページの作成・発信部署

健康福祉部健康課(すこやかセンター)

(健康企画担当、成人保健担当、母子保健担当)

〒992-0059 山形県米沢市西大通一丁目5番60号[地図]
電話:0238-24-8181 FAX:0238-24-5050
メールアドレス:kenko-ka@city.yonezawa.yamagata.jp