【米沢市子どもの自立を支える消費者教育プロジェクト(エシカルYonezawa)実行委員を募集します】

 私たちは誰もが消費者です。
 消費者のライフスタイルが多様化し、それに合わせて消費者トラブルも変化してきています。
 消費者トラブルを未然に防ぎ、消費者トラブルに遭っても適切に対応するためには、小学校低学年の児童など小さいころから消費者教育に取り組むことが必要です。

 そこで、米沢市では昨年度から『エシカルYonezawa』として実行委員会を立ち上げ、市と地域の多様な主体が連携し、地域のイベントやご家庭の中など様々な場面で「多様な社会に対応した子どもたちへの消費者教育の必要性」について、消費者であるみんなの理解を広めていくプロジェクトを行っています。 

 今年度も消費者教育に取り組む担い手として、保護者の方や子どもたちの学びを支えてくださる地域の方を実行委員として募集します。一緒に活動していただける方のご応募お待ちしております。

活動内容


♦実行委員会(年2回)
♦ワークショップの開催(年3回)
子どもたちにつたえたい「消費者」としての基本的な考えを共有します。
子どもたちに伝えるために効果的なツール(昨年度は紙芝居を制作)を話し合いで決めます。
ツールの試作品を制作し、読み聞かせの場やイベント等で子どもを対象に試行的に活用します

 募集対象

保護者または子どもたちの学びを支えてくださる地域の方々
(ご関心のある方でしたら、どなたでも応募可能です)

募集人数

若干名(応募者多数の場合には、抽選になる場合があります)

募集期間

平成30年6月1日~平成30年6月29日まで

活動期間

平成30年7月1日~平成31年2月28日(第二期)
※第1回の実行委員会は7月19日午前に開催予定です。

申込方法

♦ファックスの場合⇒申込書に必要事項を記入の上、送信してください。
 ファックス番号:03-5466-2051
 申込書(クリック):申込書(PDF)

♦メールの場合⇒必要事項を記入の上、送信してください。
 メールアドレス:yonezawa@consumer-education.jp

【宛先】
 米沢市消費者教育プロジェクト事務局(消費者教育支援センター内)

このページの作成・発信部署

市民環境部環境生活課

(危機管理室、環境担当、廃棄物対策担当、生活安全担当、危機管理担当)

〒992-8501 山形県米沢市金池五丁目2番25号
電話:0238-22-5111 FAX:0238-22-0498
メールアドレス:kansei-ka@city.yonezawa.yamagata.jp