【地産木材使用住宅等建築奨励事業費補助金】

事業内容

 米沢市では、林業の活性化や森林の適正な整備につながるよう、地産木材を使った住宅等へ補助金を交付しています。

 

  • 地産木材とは・・・米沢市内で産出し、及び製材された木材並びに山形県内で産出し、及び製材された木材をいいます。
  • 住宅等とは・・・自らの居住の用に供する一戸建ての住宅、自らが使用する作業小屋、車庫等の建築物の全部又は一部をいいます。

申込み受付日時

 平成30年4月26日(木)~ 先着順とし、予算額に到達した時点で終了となります。

 ※口頭や電話による申込み、予約はできませんのでご了承ください。

補助金の概要

交付対象事業

  1. 地産木材を使用して建築業者(本市の区域内に本店を有する建築業者又は同区域内に住所を有する個人の建築業者をいう。)が住宅等を建築する事業。
  2. 地産木材を使用した住宅等を購入する事業。

※ただし、下記の要件を満たす必要があります。

  • 住宅等の建築及び購入は、米沢市内に建築又は存する住宅を購入するもの。
  • 使用する構造材は、材積の70%以上が米沢市内で産出された木材であること。(梁及び土台は、材積に含まなくともよいものとします)
  • 使用する地産木材の購入に係る費用(消費税等含まず)の総額が、30万円を超えるもの。

交付額

 地産木材の購入に係る費用(消費税等含まず)の総額の1/2以内

(上限:米沢産材使用割合100%の場合20万円。それ以外15万円)

その他

 県産認証材「やまがたの木」普及・利用促進事業等の補助金もあります。

  山形県住宅情報総合サイト(外部リンク)

申込みから補助金受け取りまでの流れ

申し込み

※書類がそろった段階で受理となります。

  1. 地産木材を使用して住宅等を建築する事業
    • 住宅等の位置図、配置図及び平面図
    • 住宅等の建築工事の請負契約書の写し
    • 構造材見積書等(構造材の樹種、産地、材積、単価、用途等の一覧及び集計がわかるもの)
  2. 地産木材を使用した住宅等を購入する事業
    • 住宅等の位置図
    • 住宅等の売買契約書の写し
    • 構造材納品書等(構造材の樹種、産地、材積、単価、用途等の一覧及び集計がわかるもの)

     ※交付申請書等記載例(PDF)

交付決定

 市より交付決定通知書が送付されます。

中間確認

 外装や内装で構造材が隠れてしまう前に、現地確認を行います。

変更交付申請

下記に該当する場合は、変更交付申請書を提出していただきます。

  • 補助金の交付の対象となる者の変更
  • 補助金の額の増額を伴う変更
  • 補助金の額の10分の3を超える減額を伴う変更
  • 交付対象事業の要件を満たさなくなった場合
  • ※変更交付申請書(Word)

実績報告書の提出

※提出期限は、住宅等が引き渡された日から20日を経過した日、又は平成31年3月31日のいずれか早い日までとなります。

完了確認

 実績報告書等の確認をします。

補助金の額の確定通知

 市より補助金の額が確定した旨を通知します。

補助金受け取り

 

募集状況

  • 平成30年4月19日現在(第1回受付終了日)
  • 予算額  1,800,000円
  • 申請件数 7件
  • 予算残額 750,000円

申込・問合せ

 農林課 森林農村整備担当(内線5009、5010)

このページの作成・発信部署

産業部農林課

(米沢ブランド推進室、米沢牛振興室、農政担当、農産担当、森林農村整備担当、畜産担当)

〒992-8501 山形県米沢市金池五丁目2番25号
電話:0238-22-5111 FAX:0238-22-0498
メールアドレス:norin-ka@city.yonezawa.yamagata.jp