「女性に対する暴力をなくす運動」パネル展・パープルライトアップの実施について

女性に対する暴力をなくす運動(11月12日~11月25日)
 ※25日は「女性に対する暴力撤廃国際日」です。

 
 この運動は、女性に対する暴力の問題に関する取組を強化し、女性の人権尊重のための意識啓発や教育の充実を図ることを目的としています。
 配偶者からの暴力(DV)、性犯罪やセクハラなど女性に対する暴力を防ぎ、女性の人権を守りましょう。

 


○「女性に対する暴力をなくす運動」パネル展を開催しています

 
 DV防止関連のパネルの展示と平成28年度に募集した川柳の入賞作品の展示を行います。
 
 ■期間 平成29年11月11日(土)から11月22日(水)
 ■会場 ナセBA オープンギャラリー1 南入口付近
    11日には大きなパープルリボン(女性への暴力の根絶をうったえる運動のシンボル)を着けた
    かねたんが登場しました。
    女性団体等とパープルリボンやリーフレットの配布による啓発活動を実施しました。

かねたん

○重要文化財「旧米沢高等工業学校本館」パープルライトアップ


 運動期間に合わせ山大工学部地内の重要文化財「旧米沢高等工業学校本館」を紫色にライトアップします。


 ■日時 平成29年11月19日~30日 日没~22:00
 ■場所 山形大学工学部地内(城南4-3-16)

昨年度のライトアップの様子
旧本館パープルライトアップ



全国のパープルライトアップの様子はこちら→内閣府パープルライトアップ