第19回米沢市景観賞を募集します
 米沢市景観賞は、まちなみに調和し、優れたデザインの建築物や良好な景観まちづくり活動を顕彰し、米沢らしさを生かした美しいまちなみづくりを推進するために実施しています。
 自薦、他薦は問いませんのでぜひ多くの建築物や取組を御応募ください。

 


1募集対象 
現代部門  本市に現存する、概ね10年以内に建築さた住宅、事務所、店舗、門、塀、車庫、倉庫等の建築物(以下「建築物等」という。)のうち、次のどちらかに該当するもの。
  1. 地区の特性を生かし、新たな景観を創出しているもの
  2. 歴史的、伝統的な雰囲気を創出しているもの 

 残したい建物部門

 本市に現存する建築物等で外観が良好に維持管理されているもののうち、次のどちらかに該当するもの。
  1. 歴史的、伝統的な雰囲気を醸成し、良好に維持管理されているもの
  2. 歴史的、伝統的な建築物等を再生し、景観的価値を高めたもの
 まちなみ部門   魅力ある良好な景観を形成し、及びその創出や保全に貢献し、継続して活動している事業や取組。

※ただし、いずれの部門もこれまでの米沢市景観賞受賞建築物や国の機関や地方公共団体が建築したものや実施した事業、並びに国、県、市の文化財に指定・登録を受けたものを除きます。

>>各部門の過去の受賞物件等は、こちらをご覧ください。<<

2募集期間
 平成296日(木)~平成2931日(木)
  郵送の場合は、募集期間内消印有効
  電子メールの場合は、募集期間内送信有効

3応募書類(応募に必要な物)

  1. 米沢市景観賞応募用紙 (市役所、各コミセン備付の応募用紙か、ダウンロードして御利用ください。)
  2. 推薦する建築物等や活動内容を撮影した写真


4応募方法

  1. 直接持参、郵送の場合
     各コミセン備付のもの、又はダウンロードした応募用紙に必要事項を記入し、応募(推薦)する建築物等の写真を添付して、募集期間内に下記の応募先まで持参するか郵送(期間内消印有効)してください。 電子メールの場合
     市ホームページから応募用紙をダウンロードしたうえで、必要事項を記入し、応募(推薦)する建築物等の写真を添付して、募集期間内に下記の応募先メールアドレスまで送信してください。
   ≫≫ 第19回米沢市景観賞応募用紙 ≪≪

5応募規定
  • 応募は、自薦、他薦を問いません。
  • 応募書類は、返却いたしません。


6選考方法と結果発表

  • 景観賞は、米沢市景観形成委員会が選考し、市長が決定します。
  • 各部門概ね3件までの受賞とします。
  • 選考基準は、米沢市景観形成委員会が定めます。
  • 選考の結果は、応募者に通知するほか、広報よねざわに掲載して発表します。なお、発表の時期は、10月下旬から11月上旬を予定しています。


7表彰

  • 景観賞表彰式は11月に開催します。表彰の対象者は次の方です。
    • 【現代部門】建築物等の所有者、設計者、施工者
    • 【残したい建物部門】建築物等の所有者
    • 【まちなみ部門】個人又は団体の代表者
      また、【現代部門】【残したい建物部門】の所有者には、表彰銘板  
      を進呈します。  
8参考
9応募・問合せ先
 〒992-8501 米沢市金池五丁目2番25号
 米沢市役所 建設部 都市整備課 都市政策担当
 TEL 0238-22-5111 内線5202
 電子メール tosei-ka@city.yonezawa.yamagata.jp