【イベント等の開催に関する基本方針】

(令和2年9月1日更新)

5月25日(月)に国の緊急事態宣言が全国で解除されたことにより、5月26日に山形県は政府の基本的対処方針を踏まえ、「イベント等の開催に関する基本方針」を定めました。その後、国内の感染状況を踏まえ、7月29日、8月31日に見直しを行いました。
このことを受け、本市で開催するイベント等についても、下記のとおり対応します。

規模要件

次の要件を満たす場合に開催することとします。


時期 収容率 人数上限
移行期間 ステップ(1)
5月26日(火)から
6月18日(木)まで
屋内 50%以内 100人
屋外 十分な間隔
※できれば2m
200人
ステップ(2)
6月19日(金)から
7月9日(木)まで
屋内 50%以内 1,000人
屋外 十分な間隔
※できれば2m
1,000人
ステップ(3)
7月10日(金)から
当面9月30日(水)まで
屋内 50%以内 5,000人
屋外 十分な間隔
※できれば2m
5,000人

(注)上記の人数は、主催者と参加者のいる場所が明確に分かれている場合(例えば、プロスポーツイベントの選手と観客等)には参加者数のみを計上することとし、主催者と参加者のいる場所が明確に分かれていない場合(例えば展示会の主催者と来場者等)には両者を合計した数とします。

イベント等の様態及び種別要件

コンサート等

  1. 密閉された空間において大声の発生、歌唱や声援、又は近接した距離での会話等が想定されるようなコンサートについては、上記規模要件の上限人数や収容率の目安に関わらず、開催にあたってより慎重に検討することとします。
  2. 管楽器を演奏する際も、演奏者との距離などに注意するよう要請します。
  3. 人と人との距離等が確保されるよう人数制限等の対応を適切に講ずるよう促します。
  4. コンサート等主催者及び出演者については、「業種別ガイドライン」等に基づき行動するよう要請します。

展示会等

  • 人と人との距離等が確保されるよう人数制限等の対応を適切に講ずるよう促します。

プロスポーツ等

  1. 全国的な人の移動を伴うプロスポーツ等については、主催者において選手・出演者等に対して適切な感染予防策(例えば、選手等に発熱や感冒症状がある場合の出場自粛、控え場所等における三密回避等)を講じるよう要請します。
  2. イベントの選手・出演者、観客等の移動中や移動先における感染防止のための適切な行動管理(例えば、夜の街への外出等の感染リスクのある行動の回避)を確保するよう要請します。
  3. (1)、(2)を前提として、まずは 6月19 日以後、無観客で開催し、7月10 日以後は、上記1のとおりの人数、収容定員に係る人数割合及び人と人との距離に係る要件により開催します。

お祭り、野外フェスティバル等

祭り、花火大会、野外フェスティバル等 、人数の管理が困難な行事については、次のとおりの対応することとします。

  1. 全国的又は広域的な人の移動が見込まれない行事であって参加者がおおよそ把握できるものについては、適切な感染防止策(例えば、発熱や感冒症状がある者の参加自粛、 三密回避、行事の前後における三密の生ずる交流の自粛、手指の消毒、マスクの着用等)を講じます。
  2. (1)以外の行事(全国的又は広域的な人の移動が見込まれるものや参加者の把握が困難なもの)については、中止を含めて慎重に検討します。

感染拡大防止に係る留意点

適切な感染拡大防止策の実施

  • 適切な感染防止策(入退場時の制限や誘導、待合場所等における密集の回避、手指の消毒、マスクの着用、室内の換気、出演者の発声等を伴う催物にあっては客席との十分な距離の確保、声援に係る感染防止策等)を実施します。
  • イベントそのものがリスクの低い場で行われたとしても、イベントの前後や休憩時間などの交流の場で感染拡大のリスクを高める可能性があることから、こうした交流等を極力控えることとします。

主催者によるイベント等の選手、出演者等の行動管理

規模要件等が緩和される6月19 日以後においては、イベントの出演者等の移動も増大することに照らし、上記感染防止策等が実施されることに加え、主催者がイベントの選手・出演者、観客等の移動中や移動先における感染防止のための適切な行動管理(例えば、夜の街への外出等の感染リスクのある行動の回避)を行います。

参加者等の連絡先の把握

イベント等参加者の氏名と連絡先(電話番号等)を可能な限り把握することとします(イベント終了後、参加者の中から新型コロナウイルス感染者が発生した場合に、その濃厚接触者の健康観察等を確実に実施できるようにするため)。

民間団体が主催するイベント等について

主催者が実施の判断をする際には、国、県及び上記の判断基準を参考として下さい。
なお、イベント等を実施する際は、適切な感染防止策を行っていただきますようお願いします。

このページの作成・発信部署

市民環境部環境生活課

(危機管理室、環境担当、廃棄物対策担当、生活安全担当、危機管理担当)

〒992-8501 山形県米沢市金池五丁目2番25号
電話:0238-22-5111 FAX:0238-22-0498
メールアドレス:kansei-ka@city.yonezawa.yamagata.jp