【新型コロナウイルス感染症に関する経済対策・生活支援一覧】

(更新日:令和2年8月3日)

新型コロナウイルス感染症の影響で市民生活や事業継続に支障を来たしている方に対する本市の支援策(市が窓口となっているもので国や県の施策も含みます)を一覧にして取りまとめました。青字の事業名のものは個別ページにリンクされていますので、そちらのページもご覧ください。

【令和元年度】 (山形県緊急地域経済対策協議会負担金を活用して実施)

事業名 支援対象 申込 内容 支援額 担当課
地域経済元気回復キャンペーン事業 市民
事業者
終了 市内対象店舗で一回につき1,000円以上の利用者の中から、抽選で温泉宿泊券や商品券などが当たるキャンペーンを支援します。
6月15日から7月10日まで実施しました。
227万円
商工課

227万円

【令和2年度 第1弾】(令和2年4月30日市議会臨時会で議決、一部予備費で対応)

事業名 支援対象 申込 内容 支援額 担当課
テイクアウト推進事業 市民
事業者
終了 市内のテイクアウト店舗をwww.yonezawa-takeaway.comで7月17日(金)まで紹介しておりました。
また、テイクアウト利用者の中から抽選で200名(毎週20名×10回)に米沢牛商品券(5,000円分)が当たるスタンプラリーを実施しました。
6月30日(火)に終了しております。
152万円 商工課
観光課
特別定額給付金給付事業 市民 受付中 国の制度に基づき、令和2年4月27日現在の市民に対して1人当たり10万円を給付します。対象人数は79,387人(33,033世帯)です。 80億700万円 総務課
子育て世帯への臨時特別給付金給付事業 市民 受付中 国の制度に基づき、令和2年4月分の児童手当受給者に対し、児童1人当たり1万円を給付します。公務員以外の方には6月26日(金)に支給しております。公務員の方は、所属庁から児童手当の受給証明を受けた後申請が必要で、受付期間は6月15日(月)~10月15日(木)です。 1億323万円 こども課
融資制度利子補給制度 事業者 受付中 新型コロナウイルス感染症の影響により経営に支障をきたしている市内の中小企業者が融資を受ける場合に、県や金融機関と協調して利子補給します。
利子補給対象の融資枠として令和元年度、2年度合わせて約120億円分を確保します。最大10年間利子補給し、右の支援額は令和2年度分の利子補給額です。
7,125万円 商工課
緊急事業継続給付金事業 事業者 終了 宿泊業、飲食サービス業の事業者に対し、事業継続に必要な固定費などの一部を給付しました。
(給付額は、宿泊業が収容人員に応じて10万円~30万円、飲食サービス業が一律10万円。)
6月30日(火)に終了しております。
6,550万円 商工課
観光課
 【第1弾】計
82億4,850万円

【令和2年度 第2弾】(令和2年5月12日市議会臨時会で議決、一部予備費で対応)

事業名 支援対象 申込 内容 支援額 担当課
米沢牛消費拡大事業 市民
事業者
小中学校の給食においしい米沢牛を提供します。
第1回は、6月1日(月)の給食で実施しました。
第2回は、9月15日(火)の給食で実施する予定です。
966万円 農林課
生活必需品タクシー買い物代行等支援事業 市民
事業者
終了 タクシー業者が生活必需品(食品、日用品)の買い物代行やテイクアウトの配達(1回500円(商品代別途)まで利用可能)を実施しました。
6月30日(火)に終了しております。
500万円 商工課
米商連共通買物券事業費補助金 市民 終了 プレミアム付き商品券「愛の商品券」を発行します。
発行総額は4億2,900万円(うちプレミアム分9,900万円:プレミアム率30%)です。
1億1,500万円 商工課
帰省を自粛する学生への生活支援事業 市民等 受付中 帰省を自粛する本市出身で県外在住の学生と県外出身で市内在住の学生に対して地産米5kgを贈り、生活を支援します。 1,500万円 総合政策課
保育園等登園自粛要請に係る保育料の返還 市民 保育園、認定こども園、幼稚園、児童センター等において登園自粛要請に基づいて登園しなかった児童の保護者に保育料を返還します。
放課後児童クラブの運営者が保育料の返還を行った場合は、運営者に対して費用の一部を補助します。
3,075万円 こども課
緊急事業継続給付金事業(追加分) 事業者 終了 タクシー業、貸切バス業、自動車運転代行業、旅行業、旅行業者代理業の事業者に対し、事業継続に必要な固定費などの一部を給付しました。
(給付額は、タクシー業、貸切バス業、自動車運転代行業が保有車両台数に応じて10万円~20万円、旅行業、旅行業者代理業が一律10万円。
)
6月30日(火)に終了しております。
550万円 商工課
観光課
雇用調整助成金申請手続支援事業 事業者 終了 米沢商工会議所と連携し、社会保険労務士による雇用調整助成金の申請手続きに関するセミナーを開催しました。今後開催する場合には、改めてお知らせします。 100万円 商工課
山形県緊急経営改善支援金交付事業 事業者 終了 県の制度に基づき、県からの企業等の活動の自粛要請に協力する県内事業者に新型コロナウイルスを乗り越えるための経営改善の検討に対する支援金を交付します。事業所の所在地の市町村が申請書を受け付けます。6月30日(火)に米沢市役所での受付は終了しました。 県支出 商工課
 【第2弾】計
1億8,191万円

【令和2年度 第3弾】(令和2年5月20日市議会臨時会で議決)

事業名 支援対象 申込 内容 支援額 担当課
宿泊事業者緊急支援事業 市民
事業者
終了 市民が宿泊又は食事を含む日帰りプランを利用した場合に宿泊料等から半額を割り引くキャンペーンを実施しました。
割引額の上限は、日曜日~木曜日が7,000円、金・土曜日が5,000円で、また、日曜日~木曜日の利用者には、米沢牛商品券(5,000円相当)が当たる抽選を実施しました。
6月14日(日)に終了しております。
2,476万円 観光課
飲食店等応援パスポート事業 市民
事業者
受付中 市内飲食店やタクシーを複数利用することで割引特典が受けられるスタンプラリー事業を支援します。スタンプラリー期間は6月15日から8月16日までです。
完走者には抽選で温泉宿泊券や米沢牛商品券が当たります。
1,584万円 商工課
消費喚起促進事業 市民
事業者
受付中 同業種等で組織された団体や複数の事業所等が協調して消費喚起につながる販促キャンペーン事業や各店舗への集客を目的としたイベント等を実施する場合に、50万円(10者以上の中小企業者等の団体は100万円)を上限として支援します。 3,500万円 商工課
 【第3弾】計
7,560万円  

【令和2年度 第4弾】(令和2年6月26日市議会定例会で議決)

事業名 支援対象 申込 内容 支援額 担当課
小中学生リフレッシュトレッキング事業 市民
事業者
受付中 小中学校の臨時休業や外出自粛により、外で遊べなかった市内の小中学生を対象に天元台でのトレッキングを実施し、心のリフレッシュを図るとともに運動の機会を創出します。
2,082万円 観光課
SNS活用ハッシュタグキャンペーン事業 市民
事業者
受付中 本市に関係する風景や食べ物などの写真をオリジナルハッシュタグをつけて投稿して応募してもらい、本市の魅力を広く発信し観光意欲を喚起する「米沢撮レジャーコンテスト2020」を実施します。上位入賞者を選定し、入賞者には抽選で温泉宿泊券などが当たります。コンテストの実施期間は、7月6日(月)~8月31日(月)です。
97万円 観光課
まちナビカード設置事業 市民
事業者
準備中 置賜広域観光案内センターアスクを情報拠点として、米沢駅周辺エリアを主とした市内飲食店などへの誘導(誘客)を図ります。 100万円 観光課
ひとり親家庭等への生活支援 市民等 終了 令和2年4月分の児童扶養手当を受給するひとり親等世帯に対して、児童1人当たり1万円を7月31日(金)に給付しました。 1,025万円 こども課
生活困窮者応援米給付事業 市民等 受付中 現在、社会福祉資金や生活福祉資金から借入を行っている方、今後、申請を行う方、さらに、生活困窮者自立支援制度を利用されている方に、世帯員1人当たり5kgのお米を給付します。 318万円 社会福祉課
住居確保給付金事業 市民等 受付中 離職等により経済的に困窮し、住居を喪失した方又は喪失する恐れのある方を対象に、家賃相当額を支給するとともに、就労支援等を実施し、住居及び就労機会の確保に向けた支援を行います。新型コロナウイルス感染症の影響により離職等の要件が緩和され、申請件数が増加傾向にあることから予算額を増額します。 546万円 社会福祉課
新型コロナウイルス感染症傷病手当金事業 市民等  受付中   国民健康保険に加入している方が新型コロナウイルス感染症に感染した場合又は発熱等の症状があり当該感染症が疑われた場合に、その療養のため労務に服することができなかった期間(一定の要件を満たした場合に限ります)について、傷病手当金を支給します。個人事業主の方は対象となりません。 506万円 国保年金課 
米沢牛生産維持支援事業 事業者 受付中 米沢牛の消費が低迷しセリ市場の価格が下落していたことから、出荷調整が行われたことにより、定時出荷が困難となった肥育農家等に対して、20頭を上限に1頭当たり1万6千円を補助します。 315万円 農林課
地域生活交通バス路線維持等への支援 事業者 例年3月補正し交付している地域生活交通バス運行対策補助金を事業継続支援のため前倒し交付(28,500千円)します。
また、公共交通維持のため市独自の補助(500千円)を行います。
2,900万円 総合政策課
 【第4弾】計
7,889万円  

【令和2年度 第5弾】(令和2年7月13日市議会臨時会で議決)

事業名 支援対象 申込 内容 支援額 担当課
東北六県及び新潟県民限定「宿で癒されてキャンペーン」 市民
事業者
受付中 東北六県及び新潟県民を対象に、宿泊プランを利用した場合に宿泊料から半額を割り引くキャンペーンを実施します。
GoToトラベルキャンペーンと併用の場合、割引上限は最大20,000円(平日・休日にかかわらず全日一律)となります。また、日曜日~木曜日(繁忙期を除く)の利用者には、米沢牛商品券(5,000円相当)が当たる抽選を実施いたします。
5,180万円 観光課
教育旅行招致事業 事業者 受付中 新型コロナウイルス感染症の影響により、全国的に教育旅行が中止又は近隣エリアに変更されているなどの状況を踏まえ、県内・隣県の教育機関向けに本市の地域資源を活かした教育旅行の誘致活動を展開し、教育旅行を通じた誘客拡大を図ります。
1,164万円 観光課
 【第5弾】計
6,344万円

【令和2年度 第6弾】(令和2年7月29日市議会臨時会で議決)

事業名 支援対象 申込 内容 支援額 担当課
お家で牛肉まつり事業 市民
事業者
準備中 牛肉まつりが中止になったことから、米沢牛500gと野菜等2人前のすき焼きセットを1セット5,000円の特別価格で販売します。500セット限定となります。 241万円 農林課
お店で牛肉まつり事業 市民
事業者
準備中 市内で米沢牛を提供している飲食店と連携し、米沢牛を使ったすき焼き等のセットメニューを割引価格(1人前4,400円を3,300円に割引)で提供します。 389万円 農林課
米沢牛消費拡大事業 市民
事業者
準備中 市内で米沢牛を提供している精肉店と連携し、期間限定で米沢牛を定価の2割引きで販売します。 735万円 農林課
ひとり親世帯臨時特別給付金給付事業 市民等 受付中
低所得のひとり親世帯に対して給付金(基本給付:1世帯当たり5万円+第2子以降1人当たり3万円、追加給付:収入が大きく減少した場合に1世帯当たり5万円)を給付します。申請が必要となる場合があります。 1億159万円 こども課
新型コロナウイルス感染症防止事業(感染防止備品等購入補助) 事業者
保育所等の児童関係施設が新型コロナウイルス感染防止用の備品等を購入する費用を補助します。 4,970万円 こども課
新型コロナウイルス感染症防止事業(放課後児童クラブ運営補助) 事業者 準備中 春休み後の小学校休業に伴い平日の午前中から開所した放課後児童クラブの運営費を補助します。 1,705万円  こども課
新型コロナウイルス感染症防止事業(相談体制強化補助)  事業者 新型コロナウイルス感染拡大に配慮して相談体制を強化した地域子育て支援拠点施設にその費用を補助します。 250万円  こども課
緊急包括支援事業 事業者 保育所等の児童関係施設が新型コロナウイルス感染防止用の備品等を購入する費用や職員が感染症対策の徹底を図りながら事業を継続するための費用を補助します。 6,200万円 こども課
 新型コロナウイルス感染症対応職員慰労金給付事業  事業者  準備中  新型コロナ禍の間、事業継続のために尽力いただいた児童関係施設の職員に対して、事業所を通じて5万円の慰労金を給付します。 3,900万円 こども課 
雇用調整助成金申請代行補助事業 事業者 準備中 市内の中小企業や小規模事業者が雇用調整助成金の申請手続きを社会保険労務士等に依頼した場合の申請代行手数料の一部を補助します。 400万円 商工課
事業承継・雇用継続奨励金支給事業 事業者 準備中 新型コロナウイルス感染症の影響により事業継続が困難となった事業者について、県外移住者や他社が事業を承継し、従業員の雇用を維持した場合に奨励金を支給します。 200万円 商工課
花次期作支援事業
事業者 受付中 花きの次期作に向け種苗の更新に取り組む生産者を補助します。 528万円 農林課
肉用牛肥育経営緊急支援事業 事業者 準備中  牛枝肉価格の下落により牛の肥育が赤字となっていることから、肉用牛肥育経営安定交付金事業で補填される赤字額の9割分に加え、残り1割を緊急的に補助します。 323万円 農林課
オンライン化促進支援事業 事業者 準備中  市内の中小企業や小規模事業者が在宅勤務やオンライン商談会等を実施するための設備等を導入する経費の一部を補助します。 2,400万円 商工課
新・生活様式対応支援事業 事業者 準備中  飲食サービス業、宿泊業、道路旅客運送業、運転代行業、旅行業、小売・卸売業、理容・美容業、療術業を行っている中小企業・小規模事業者を対象に、新しい生活様式に対応するための設備導入費等の一部を補助します。 2億2,150万円 商工課
融資制度利子補給事業(融資枠拡大) 事業者 受付中 2年度第1弾で設定した令和2年度分の融資枠100億円を225億円に拡大し、利子補給を行います。 7,486万円 商工課
マイクロツーリズム誘客促進事業 事業者 受付中 JR東日本と連携し、福島駅発着のバスツアーの実施を支援します。また、上杉神社参道付近において上杉太鼓や山形愛の武将隊などのパフォーマンスを実施して観光客をもてなします。 246万円 観光課
 【第6弾】計
6億2,282万円

 

【令和2年度 第1弾】から【令和2年度 第6弾】までの合計額 92億7,457万円

【上記以外の減免や寄付による支援】

事業名 支援対象 申込 内容 担当課
水道料金の基本料金の免除 米沢市と水道の契約をしている方 令和2年7月請求分(6月検針分)から同年11月請求分(10月検針分)までの5か月間、水道料金の基本料金を免除します。手続きは不要です。
免除見込額は約2億3,000万円です。
業務課
市税の徴収猶予 市民
事業者
受付中 新型コロナウイルス感染症の影響により納税が困難となった場合、市税の納付・納入を納期限から1年間猶予することができます。 納税課
道路占用料の納入期限の延長 市民
事業者
受付中 緊急事態宣言による外出自粛要請やその他やむを得ない理由により期限までに道路占用料の納入が困難な方に対して納入期限を延長します。 土木課
水道料金・下水道使用料等の猶予 米沢市と水道・下水道の契約をしている方
 受付中 新型コロナウイルス感染症の影響により収入が減少した等により、一時的に水道料金、下水道使用料及び農業集落排水処理施設使用料の納期限までのお支払いが困難になっている方に対し、納入方法に関するご相談に応じます。
【問】上下水道部料金窓口・水道センター 電話:0238-22-4511
 業務課
妊婦へのマスクの提供 市民等 妊婦(里帰り出産の方も含みます)の方へマスクを配付します。母子健康手帳交付時に手渡します。 健康課
国民健康保険税の減免 市民等 受付中 新型コロナウイルス感染症の影響により収入が減少した世帯の方のうち一定の要件を満たす方に対して減免します。 税務課
介護保険料の減免 市民等 受付中 新型コロナウイルス感染症の影響により収入が減少した世帯の方のうち一定の要件を満たす方に対して減免します。 税務課
後期高齢者医療保険料の減免 市民等 受付中 新型コロナウイルス感染症の影響により収入が減少した世帯の方のうち一定の要件を満たす方に対して減免します。 税務課
【令和3年度限定】中小事業者等の固定資産税・都市計画税の軽減 中小事業者等 準備中 新型コロナウイルス感染症の影響で事業収入が減少している中小事業者・小規模事業者に対して、令和3年度の1年度に限り、事業用家屋と償却資産に係る固定資産税・都市計画税の軽減を行います。 税務課
市営住宅への入居相談、家賃減免 市民等 受付中 新型コロナウイルス感染症の影響で住宅の退去を余儀なくされる方に対し、市営住宅への入居相談を行います。また、収入が著しく減少した入居者に対し、減免の相談を行います。 都市整備課
病院等への防疫資材等の提供 事業者 寄贈いただいたマスク、フェイスシールド、手指消毒用アルコール液等の防疫資材を寄贈者の意向に沿って必要とされる施設等へ提供します。 健康課

 

,