【保育所等の開所状況・保育所等関係手続】

認可保育所等・放課後児童クラブの開所状況について(新型コロナウイルス感染症関連)

(令和2年5月13日更新)

※認可保育所等とは、認可保育所、認定こども園、施設型給付を受ける幼稚園、小規模保育事業所、児童センターをいいます。

市内の認可保育所等・放課後児童クラブは開所しておりますが、新型コロナウイルス感染拡大防止への取り組みとして、次のとおり対応いたします。

認可保育所等について

認可保育所・認定こども園・施設型給付を受ける幼稚園・小規模保育事業所・児童センターについて、4月9日(木)から5月31日(日)までを登園自粛要請期間としておりましたが、令和2年5月17日(日)までに短縮し、5月18日(月)を通常登園開始日といたします。
ただし、各施設の準備の都合上、5月19日(火)までを登園自粛要請期間とする場合があり、その際は施設から個別に通知することとしておりますのでご了承ください。
なお、感染拡大防止のため、保護者が家庭保育を希望した場合など、施設長が必要と認めた場合は、5月31日(日)までの期間において、登園されなかった日を保育料日割り計算の対象といたします。
登園自粛要請に関する詳細については、下記の資料をご覧ください。

「新型コロナウイルス感染拡大防止のための登園自粛要請に関する要綱」【PDF】

なお、登園する際における注意点は下記をご覧ください。
「保育所・認定こども園等の保護者の皆様へ」

放課後児童クラブについて

放課後児童クラブは、原則平日の開所時間での利用となります。4月14日(火)から5月31日(日)までを登園自粛要請期間としておりましたが、令和2年5月17日(日)までに短縮し、5月18日(月)を通常登園開始日といたします。
登園自粛要請に関する詳細については、下記の資料をご覧ください。

「新型コロナウイルス感染拡大防止のための登園自粛要請に関する要綱」【PDF】

 

こども課窓口における手続きについて(新型コロナウイルス感染症関連)

(令和2年5月13日更新)

新型コロナウイルス感染拡大防止と、市民の皆様の負担軽減を目的とし、下記のとおり手続き方法等を変更します。
変更期間は当面の間とし、事態の状況により判断いたします。
なお、こども課にご来庁いただいた際は、窓口での手続きも可能です。

子育て支援担当

(令和2年5月13日更新)

認可保育所・認定こども園(2・3号)・小規模保育事業所の新規入所申請

郵送等により対応いたしますので、電話等でこども課子育て支援担当にご相談ください。

教育・保育給付認定及び施設等利用給付認定の変更申請

郵送等により対応いたしますので、電話等でこども課子育て支援担当にご相談ください。

子育て応援パスポートの取得方法

やまがた子育て応援パスポートの電子画像を取得する際に必要となる、パスワードが記載されているチラシにつきまして、再発行時の交付方法を次のとおり変更します。

(変更前)こども課子育て支援担当窓口において、お子さんの生年月日がわかるもの(健康保険証等)を提示していただき、チラシを手交
(変更後)電話により申込みをいただき、申込者の方の同意を得た上で、住民基本台帳によりお子さんの生年月日を確認し、チラシの郵送もしくはパスワードを口頭でお伝えします

令和2年度版よねざわ子育てハンドブックの郵送について

お子さんの有無や、住所地を問わず、希望された方みなさんによねざわ子育てハンドブックをお届けします。
郵送を希望される方は、お手数ですが下記担当に電話でご連絡いただくか、メールに必要事項をご記入の上ご連絡ください。
なお、こども課窓口での配布も引き続き行っております。

<電話の方>
こども課子育て支援担当 
電話:0238-22-5111(内線3603)

<メールの方>
こども課子育て支援担当
メールアドレス:kosodate-t@city.yonezawa.yamagata.jp
記入事項   :郵便番号・住所・氏名・ハンドブック希望とご記入ください。     

その他の手続き

上記以外の手続きにつきましても、電話等でご相談いただき、可能な場合は郵送等で対応いたします。

その他の関連情報

(令和2年5月15日更新)

情報が掲載されているページへのリンク設定しておりますので、下記の項目をクリックしてください。

このページの作成・発信部署

健康福祉部こども課

(子育て支援担当、子育て施設担当、相談担当、給付担当)

〒992-8501 山形県米沢市金池五丁目2番25号
電話:0238-22-5111 FAX:0238-22-5516
メールアドレス:kodomo-ka@city.yonezawa.yamagata.jp