おせんちゃん
よねざわのこと
------- About -------
愛と義のまちよねざわ
上杉の城下町よねざわ 愛と義の上杉の精神が今も残っています。

米沢市ってこんなところ

米沢市は山形県最南部に位置し、東に奥羽山脈、南に吾妻連峰、西に飯豊連峰と二千メートル級の山々に囲まれた盆地です。
人口は約8万1千人(※令和2年3月現在)。県内人口第4位。

気候

気候は夏暑く冬寒い、季節の移り変わりがはっきりとした盆地特有のもので、四季折々の情緒を肌で感じることができます。伝統産業の米沢織物、全国でも有数のブランド牛「米沢牛」の産地でもあり、上杉家の城下町として、数々の史跡と伝統が息づく歴史の街でもあります。
雪が多く冬の厳しい米沢は、特別豪雪地帯に指定されております。そして、都会では薄れてしまった助け合いの精神が残っています。四季のイベントや数々の観光資源をきっかけとして、そこに住む人たちとの交流を通じてあなただけの米沢の魅力をぜひ感じてください。

特産品・名産品

米沢市の特産品はABCといって、Apple(りんご)、Beef(牛)、Carp(鯉)が有名です。他にも美味しい農産物がたくさんあります。例えば、上杉鷹山が垣根として各家庭で植えることを推奨したという伝統食材のうこぎ。シャキシャキ触感が特徴の小野川温泉の源泉を利用し、冬の間に収穫される豆もやし。四季がはっきりしている米沢だからこそ、四季折々の味覚を楽しめます。


舘山リンゴ米沢牛米沢鯉
(左から、舘山りんご、米沢牛、鯉)

うこぎ豆もやし
(左から、うこぎ、豆もやし)