【障がい児通所支援事業】

お子様の療育・放課後の支援等をおこないます

利用の流れ

1.相談および申請…まずは社会福祉課までご相談ください。
2.調査…生活状況、障がいの程度について調査します。
3.サービス等利用計画の作成…相談支援専門員が利用者の希望などを考慮し、サービス等利用計画を作成します。
4.認定…障がい児本人や保護者の状況や要望をもとに、サービス支給量が決まり、受給者証が交付されます。
5.契約…サービスを利用する事業所を選択して 、利用契約を結びます。
6.サービスの利用

費用

 原則1割負担(世帯の市民税課税状況や本人の収入に応じて負担上限があります。)

 

【社会福祉課 障がい者支援室 内線 3504~3507】

 

このページの作成・発信部署

健康福祉部社会福祉課

(障がい者支援室、総務企画担当、生活福祉担当、障がい福祉担当、障がい児支援担当)

〒992-8501 山形県米沢市金池五丁目2番25号
電話:0238-22-5111 FAX:0238-21-1600
メールアドレス:syahuku-ka@city.yonezawa.yamagata.jp