【山形県空き家利活用相談窓口について】

 空き家に関する様々な相談に対応するため、「空き家利活用相談窓口」を設置しました。
 この窓口は、県及び市町村、民間専門団体等が相互に連携をとりながら、全県的な体制を構築して実施するものです。

設置目的

 空き家の様々な相談に対応する体制を整備して利活用を図ることにより、空き家の発生を抑制するとともに、快適な住環境の確保と活力ある地域づくりを促進すること。

相談窓口

 県内16箇所で相談を受け付けます。

 米沢市内相談窓口(2箇所)

  • (公社)山形県宅地建物取引業協会 米沢
    米沢市金池六丁目3-33 電話:23-0001 受付:月火木金 10時00分から16時00分
  • (公社)全日本不動産協会 山形県本部 置賜相談所
    米沢市本町二丁目7-13 電話:24-4155 受付:月火水木金 9時00分から16時00分

専門相談協力団体

(一社)山形県建設業協会、(一社)山形県建築協会、(一社)山形県解体工事業協会、(一社)山形県建築士会、(一社)山形県建築士事務所協会、山形県弁護士会、山形県司法書士会、山形県行政書士会、東北税理士会山形県支部連合会、山形県土地家屋調査士会、(一社)山形県不動産鑑定士協会

関連リンク

 詳細については、下記のホームページをご覧ください。

やまがた空き家利活用相談窓口(外部リンク)

このページの作成・発信部署

建設部都市整備課

(営繕室、都市政策担当、公園緑地担当、建築住宅担当、空き家対策担当、営繕担当)

〒992-8501 山形県米沢市金池五丁目2番25号
電話:0238-22-5111 FAX:0238-24-4541
メールアドレス:tosei-ka@city.yonezawa.yamagata.jp