【第12回秋山庄太郎記念米沢市写真文化賞募集要項】

 本市にアトリエ「山粧亭」を営み、吾妻山の素朴な風景など日本の故郷の情景を取り続けた故秋山庄太郎氏。
 その業績を顕彰するため創設した「秋山庄太郎記念米沢市写真文化賞」の作品を募集します。

1.応募資格

 国内に在住する写真愛好家

2.応募期間

 平成30年6月1日(金曜日)から平成30年8月10日(金曜日)【必着】

3.作品部門

(1)花
(2)自然・生き物
(3)人物・スナップ

4.賞

 文化賞 / 1点  賞状、賞牌並びに副賞 30万円
 部門賞 / 2点  賞状、賞牌並びに副賞 3万円
 ※ 部門賞に選考された3点の中から1点に文化賞を授与します。
 入選  / 30点 賞状 (部門毎10点)
 ※そのほか、米沢らしさが最も感じられる作品1点に、賞状と記念品を授与します。

5.審査

 名誉顧問  福原 義春 (株式会社資生堂名誉会長)
 審査員長  福原 有一 (日本写真会会長)
 審査員   鈴木 一雄 (自然写真家)
 審査員   友永 詔三 (造形作家)
 審査員   髙辻 謙正 (秋山庄太郎写真芸術協会理事長)
 審査員   上野 正人 (秋山庄太郎写真芸術館館長) ※敬称略

6.応募規定

(1) 作品には題名を付け、1枚(組写真は5枚以内)を1点とし、応募枚数は1人5点以内とする。
(2) サイズは、モノクロ、カラー写真ともに六つ切り(ワイド可)、A4、四つ切り(ワイド可)のプリントに限ります。
(3) 応募作品の裏面に、必要事項を記入した応募票を、写真の向きに合わせて貼付してください。組み写真は1枚ごとに組番号を記入し1枚ずつ貼付してください。応募票は以下からダウンロードしてください。
応募票(Excel)/応募票(Excel)
(4) 撮影する被写体に関しては、公序良俗に反しないもので、肖像権のほか管理、所有権等に問題が生じないように、応募者の責任において了解をとってください。
(5) すでに別の賞を受賞した作品(類似作品を含む)は、応募できません。また、他のコンテスト等との二重応募はご遠慮ください。入賞・入選後の辞退はできません。
(6) 受賞作品の著作権は応募者に帰属し、使用権は主催者に帰属します。
(7) 文化賞及び部門賞受賞者には、写真原版(フィルム又はJPEG形式で保存されたコンパクトディスク)を提出していただきます。原版を提出いただけない場合は入賞が取消されますのでご注意ください。
(8) 応募作品は還俗として返却いたしませんが、作品返送を希望される場合は、返送先を記入した宅配便伝票(着払い)を必ず添付してください。なお、入賞・入選作品は返却いたしませんのでご了承ください。
(9) 加工や合成した写真は不可とします(例えば、写っていなかったものを追加、写っていたものを削除したりすることは不可です。色調整及びトリミングは問題ありません)。

7.作品送付先(お問い合わせ先)

 応募作品は郵送(簡易書留または書留)もしくは宅配便で下記宛お送りください。
 〒992-0012
 米沢市金池三丁目1-14 置賜総合文化センター米沢市教育委員会文化課内 秋山庄太郎記念米沢市写真文化賞事務局
 TEL 0238-21-6111 内線 7520
 FAX 0238-21-6020
 Eメール bunka-ka@city.yonezawa.yamagata.jp

8.入賞発表

 平成30年10月上旬
 授賞式:平成30年10月20日(土曜日)よねざわ市民ギャラリー(米沢市中央1-10-6 ナセBA1F)
 入賞作品展:平成30年10月20日(土曜日)から平成30年10月28日(日曜日)

このページの作成・発信部署

米沢市教育委員会教育管理部文化課

(文化振興担当、文化財担当)
〒992-0012 山形県米沢金池三丁目1番14号 置賜総合文化センター1階
電話:0238-21-6111 FAX:0238-21-6020
メールアドレス:bunka-ka@city.yonezawa.yamagata.jp

教育委員会トップページへ