【やまがた子育て応援パスポート】

やまがた子育て応援パスポートとは

(令和2年8月4日更新)

協賛している企業や店舗(協賛店)でやまがた子育て応援パスポートを提示していただくことにより、さまざまなサービスを受けることができます。

対象者

18歳未満の子ども又は妊婦さんのいるご家庭
(18歳未満とは、18歳に達してから最初の3月31日を迎えるまでの日をいいます。)

※米沢で避難生活をしている対象者の方にも、こども課で交付します。

子育て応援パスポートの取得方法

やまがた子育て応援パスポートは、電子画像と紙パスポート、どちらでもご利用いただけます。

電子画像

申請フォームから、電子画像をダウンロードします(ガラケー不可)

(1) 県のホームページ(外部リンク)から専用の申請フォームにアクセスします。

(2) 申請フォームで必要事項やパスワードを入力します。
 (パスワードが掲載されているチラシについては下記をご覧ください。)

(3) 表示された画像をお使いのスマホに保存又は印刷して利用します。

※複数のお子さんがいるご家庭は、末子の生年月日で申請してください。

 パスワード掲載チラシの交付またはパスワードの開示について

これから母子手帳が交付される方:すこやかセンター内の健康課で母子手帳の交付時に一緒に交付します。

山形県外から転入された方   :転入時配布する書類に同封しています。紙パスポートを希望する場合はお申し出ください。

その他対象者の方       :下記により交付またはパスワードをお伝えします。
<電話の方>
こども課子育て支援担当
電話:0238-22-5111
住民基本台帳でお子さんの氏名及び生年月日を確認します。
<窓口の方>
こども課子育て支援担当
お子さんの生年月日がわかるもの(健康保険証等)を持参してください。

紙パスポート

上記、パスワード掲載チラシの交付またはパスワードの開示についてと同じ方法です。
手続き時、紙パスポート希望とお伝えください。

協賛店・企業情報

協賛店・企業は、店頭などに貼付した協賛店ステッカー(サービス内容記載)が目印になります。
また、協賛店・企業情報は、下記の県ホームページ(外部リンク)内「やまがた子育て応援パスポート」サイトにてご紹介しております。
ぜひご覧ください。

協賛店一覧
協賛店検索システム

パスポート有効期限

○18歳未満の子どものいる家庭  ⇒18歳に達してから最初の3月31日を迎える日まで
○妊婦さんのいる家庭
 ⇒出産予定日の2週間後
※出産後、お生まれになったお子さんの生年月日で改めて申請してください。

問合せ先

[事業内容]
 山形県子育て支援課 電話023-630-3345(直通)

[パスポート交付]
 米沢市こども課子育て支援担当 電話0238-22-5111

このページの作成・発信部署

健康福祉部こども課

(子育て支援担当、子育て施設担当、相談担当、給付担当)

〒992-8501 山形県米沢市金池五丁目2番25号
電話:0238-22-5111 FAX:0238-22-5516
メールアドレス:kodomo-ka@city.yonezawa.yamagata.jp