市長の部屋へようこそ!

 

米沢市長  米沢市長として市政をお預かりして1年ですが、厳しい財政状況の中、市民の皆様のご協力をいただきながら国・県と連携し市政運営に邁進してまいりました。これまで市民一人一人が元気に活躍できる「米沢創生」を実現すべく種を蒔いてきましたが、今年はしっかりとこの芽がでるよう、「持続可能なまちづくり」に全力で取り組んでいきます。
 まず、米沢は、県下トップの製造品出荷額を誇るものづくりのまちであり、さらに、米沢の味ABC、今も息づく上杉文化、豊かな自然、温泉など、たくさんの魅力も持っています。これらの地域資源を一つ一つ磨き上げ、ブランド力をさらに高めていくことが今後の本市のさらなる発展へとつながると考えています。そのためにも、新たな発想で、オール米沢の取組を前進していきたいと思います。
 来年度にはいよいよ東北中央自動車道福島~米沢北間が開通します。ヒト・モノ・カネの流れが加速し、交流人口の増加など地域活性化の絶好の機会となります。山形大学工学部と連携した地元企業の活性化や新たな企業誘致など、置賜地域の中心都市としてもより積極的に取り組んでいきます。また、安全・安心に暮らせるまちづくりに欠かせない地域医療の確保はもちろんのこと、子育て支援の充実、健康長寿のまちづくりを民間と連携し体制整備に努めていきます。
 そして、何よりも期待するのは「市民力」です。例えば市役所前広場は、市民の提案によって、噴水の跡地が色どり豊かな花壇に、また、冬の夜は素敵なイルミネーションが輝く憩いの場となりました。皆様の善意が広場に彩りを与えたように、市民の力はこの米沢をより生き生きと輝かせる原動力となります。日頃の市政運営へのご協力に感謝申し上げますとともに、これからも市民と創りあげるまち米沢を目指します。

米沢市長 中川 勝 

 

プロフィール
【生年月日】
昭和25年7月7日生

【略 歴】
山形県立米沢商業高等学校卒
昭和58年4月 米沢市議会議員初当選 連続5期20年を務める
平成 9年5月 米沢市議会議長
平成15年4月 県議会議員初当選 連続3期12年を務める
平成27年12月 第36代米沢市長に就任