お年寄りのいる家庭を応援します
<お年寄りのいる家庭を応援します>

いきいきデイサービス事業

家族介護者交流激励支援事業

高齢者生活支援短期入所事業
(ショートステイ)

訪問理美容助成事業

寝たきり高齢者及び障がい者等紙おむつ給付事業

見守り支援事業

 いきいきデイサービス事業

内容

日常生活における動作の訓練や、食事及び語らいの場を通じて、高齢者の社会的孤立感を解消し、心身機能の維持向上を図ります。

対象者

65歳以上で、要介護認定において非該当(自立)認定または同程度と見込まれる人。

問合先

高齢福祉課高齢者福祉係

備考

定員に達している場合、参加をお待ちいただくことがあります。

 高齢者生活支援短期入所事業(ショートステイ)

内容

在宅の高齢者が自立した生活を営むことができるようにするため、基本的生活習慣が欠如していたり、社会適応が困難な場合、または養護している人が疾病その他の理由で一時的に居宅での生活が困難な場合など、短期間施設に入所することで当該高齢者への支援や指導を行います。

対象者

65歳以上で、要介護認定において非該当(自立)認定または同程度と見込まれる人。

問合先

高齢福祉課高齢者福祉係

備考

利用料金は1日あたり2,250円(年14日間)です。別途実費(テレビ等)がかかります。

 寝たきり高齢者及び障がい者等紙おむつ給付事業

内容

寝たきりの高齢者に対して、紙おむつ給付券を支給します。

対象者

世帯に属する全ての者の当該年度の市町村民税額が13万円以下の世帯に属する、寝たきり又は認知症高齢者で、常時失禁状態にある人。

問合先

高齢福祉課高齢者福祉係

備考

(1) 要介護3~5の人で世帯全員が非課税:月額 7,000円
(2) 要介護3~5の人で課税者がいる世帯:月額5,000円
(3) 要支援1~要介護2の人で日常生活自立度の要件(※)に該当し、世帯全員が非課税:月額4,000円
(4) 要支援1~要介護2の人で日常生活自立度の要件(※)に該当し、課税者がいる世帯:月額3,000円
※「障がい高齢者の日常生活自立度」がB1以上、または「認知症高齢者の日常生活自立度」がⅢa以上であること。

 家族介護者交流激励支援事業

内容

家族介護者を介護から一時的に解放し、相互交流を図る機会をつくります。

対象者

要介護3、4、5に該当する人または認知症の高齢者(日常生活自立度Ⅲ、Ⅳ及びM)を現に在宅で介護している人。

問合先

高齢福祉課高齢者福祉係

備考

日帰り交流会と宿泊交流会があります。

 訪問理美容助成事業

内容

理髪店や美容院に出向いて散髪等を行うことが困難な寝たきり高齢者などのために、自宅で散髪等をしてもらいやすいよう、理髪店などの出張費を助成します。

対象者

要介護3~5に該当する人、または身体障害者手帳 1・2級(下肢に限る)を所持する重度身体障がい者。

問合先

高齢福祉課高齢者福祉係

備考

散髪等を行うために理髪店などが対象者宅を訪問するときの出張費を助成します。
助成額は出張1回につき2,000円で、年4回分の助成券を支給します。

 見守り支援事業

内容

週1回程度訪問し、短時間話しをすることで、安否確認を行います。

対象者

65歳以上で日中独居になる人。

問合先

高齢福祉課高齢者福祉係

備考

介護保険に基づく保険給付を受けている人は利用できません。