レジ袋の有料化について

 

 本市では、ごみの減量や石油資源の浪費防止に取り組むため、一部の小売店舗において、レジ袋を有料化しています(平成21年2月1日から)。
 市民の皆さんも、お買い物の際にはマイバッグを持参するなどして、レジ袋の使用量削減にご協力ください。
 また、事業主の方には、レジ袋の有料化へのご協力をお願いします。
 

レジ袋有料化実施店舗について

 ○市内のレジ袋有料化実施店一覧(PDF)

 

事業主の方へ(有料化実施店舗の登録について) 

 
 本市におけるレジ袋の有料化については、レジ袋有料化実施店舗を市に登録していただく「登録制」を採用しています。登録の流れは以下とおりです。

 

有料化実施店舗登録の手順

 

 新たに参加をしていただける店舗の事業主の方は、申請書に必要事項を記入の上、担当まで提出してください。 登録の申請は、随時受付けております。

 

  ○申請書様式(wordPDF)

 

マイバッグ持参率調査

 

 レジ袋有料化以降、レジ袋有料化実施店舗を対象に、各店舗利用者のマイバッグ持参率を調査しています。
 
 平成27年度調査結果
  ○調査対象期間   平成26年1月~平成27年2月
  ○店舗平均持参率  77.5%

 

レジ袋有料化までの経緯


 今までの経緯についてはこちら

問合せ先

 

 環境生活課廃棄物対策担当
 内線3303/3304