【米沢市ものづくり若手技能者育成支援補助金】

若者の技能競技会挑戦を支援します!

市内の中小企業に勤務する若手従業員が、技能五輪・アビリンピック・技能グランプリなどの技能競技大会に出場する際、訓練等に要する経費について補助金を交付します。
補助対象となる種目・職種は、ものづくりに関わるものに限ります。

補助対象者

市内に事業所を有する中小企業者

補助上限額

5万円(補助対象経費の2分の1)

補助対象となる大会

今年度中に開催される以下の競技大会が対象となります。
(1)技能五輪全国大会および予選会
(2)全国アビリンピックおよび予選会
(3)技能グランプリおよび予選会
(4)国または山形県が主催する技能競技大会
(5)各種団体が主催する技能競技大会(国または山形県が共催・協賛・後援しているものに限る)

補助対象となる選手

35歳未満(生年月日が昭和60年1月1日以降)の従業員

補助対象となる経費

(1)訓練の際の講師謝金
(2)訓練材料費
(3)訓練会場使用料、訓練用機材レンタル費用
(4)講習会受講費用
(5)競技大会出場のための交通費・運搬費・保険料
(6)競技大会出場料

留意事項

  • 予算がなくなり次第終了となります。
  • 申請は1補助対象事業者につき、年度内1回を限度とします。

申請書類の提出について

受付期間

平成31月4月1日(月曜日)から随時受付
※競技大会出場前までに申請をしてください。

申請書類

(1)補助金交付申請書(PDF)補助金交付申請書(Word)
(2)事業計画書(PDF)事業計画書(Word)
(3)収支予算書(PDF)収支予算書(Word)
(4)技能向上訓練受講者名簿(PDF)技能向上訓練受講者名簿(Word)
(5)免許証のコピー等(選手の年齢が確認できるもの)
(6)誓約書(PDF)誓約書(Word)(暴力団関係者ではないことの確認)
(7)技能競技大会にエントリーしたことがわかる書類
(8)納税証明書(記入例「法人申請の場合」を参照してください)

事業完了報告について

補助事業終了後、以下の書類を提出してください。
なお、報告期限等詳細については、補助決定後にお知らせします。

提出書類

(1)事業実績書(PDF)事業実績書(Word)
(2)実績報告書(PDF)実績報告書(Word)
(3)収支決算書(PDF)収支決算書(Word)
(4)領収書の写し

お問合せ先

 米沢市産業部商工課 工業労政担当
 TEL:0238-22-5111(内線3804)

このページの作成・発信部署

産業部商工課

(企業立地推進室、商業振興担当、工業労政担当、企業立地推進担当)

〒992-8501 山形県米沢市金池五丁目2番25号
電話:0238-22-5111 FAX:0238-24-4541
メールアドレス:syouko-ka@city.yonezawa.yamagata.jp