【私学助成を受ける幼稚園】

私学助成を受ける幼稚園とは

 幼稚園とは、学校教育法で定められた「教育施設」で、子どもがはじめて出会う「学校」です。
 施設型給付を受ける幼稚園とは、支給認定を受ける必要がないこと、保育料が市民税額によらず一律であることなどが異なります。
  (下記に記載されている、市町村民税額に応じた、入園料・保育料の補助制度はあります。)

施設一覧

私学助成を受ける幼稚園一覧表(リンク先は外部サイトです。)
施設名 所在地 定員 電話
まいづる幼稚園 丸の内1丁目1-47 150 23-1489
東部幼稚園(H27.4月~休園中) 駅前4丁目2-51 23-1018

申込みについて

 入園を希望する幼稚園に直接申込みしてください。
 満3歳児から就学前までの幼児が対象ですが、2歳児から受け入れている園もあります。
 1日の保育時間は4時間が基準となっていますが、保護者の就労時間の都合などを考慮して、朝7時30分から夕方7時頃までの延長預かりや、長期休暇中の預かりなど、教育課程外の保育を行っています。
 詳しくは園に直接お問い合わせください。

保育料について

 幼稚園ごとに定められていますので、園に直接お問い合わせください。
 保育料のほかに、入園料、給食費、教材費、維持費、通園バス費など諸経費がかかる場合があります。
 米沢市独自の保育料軽減事業として、小学校6年生以下から数えて第3子以降の幼児が私立幼稚園に就園している場合の補助限度額を引き上げ、保育料を無償化しています。(保育料以外の給食費、維持費等は対象とはなりません。)

補助金について

米沢市私立幼稚園就園奨励費補助金

 幼稚園教育の普及充実と保護者の方の経済的負担を軽くするため、入園料保育料の減免を行っています。この制度は、米沢市私立幼稚園就園奨励費補助金交付要網に基づき行われ、国から一部補助されています。
 対象者は、米沢市に住民票がある満3歳児(今年度途中に満3歳になる幼児)以上を幼稚園に在園させている保護者の方です。

申請方法

 申請・交付の手続きは、入園後に園を通じて行います。6月下旬頃(途中入園の場合は随時)申請書類等を在園する園から配布します。一部提出資料や制度のお知らせは、以下からダウンロードしていただくことができます。

ダウンロードファイル

幼稚園子育て支援費

 米沢市私立幼稚園子育て支援費補助金交付要綱により、同じ世帯から2人以上の幼児を同時に私立幼稚園に在園させている場合、就園奨励費補助金で補助された金額を除いた部分について、保育料を軽減します。申請、交付は園を通じて行います。

このページの作成・発信部署

健康福祉部こども課

(子育て支援担当、子育て施設担当、相談担当、給付担当)

〒992-8501 山形県米沢市金池五丁目2番25号
電話:0238-22-5111 FAX:0238-22-5516
メールアドレス:kodomo-ka@city.yonezawa.yamagata.jp