家屋を取り壊したら

家屋を取り壊したら

当課では各種の届出の他、係員による巡回など、家屋の現況把握に努めておりますが、家屋の取り壊しは、比較的工期も短く把握が困難な場合がありますので、家屋を取り壊す際は早めの届出をお願いします。

 

なお、取り壊した家屋の固定資産税につきましては、あくまで賦課期日である1月1日が基準となりますので取り壊しの翌年度から課税がなくなることになります(期日に応じて精算するものではありません)。


■■必要な手続きと提出先■■


登記の有無 必要な手続き 提出先

登記家屋

滅失登記

山形県地方法務局米沢支局

未登記家屋

家屋滅失届出書【Word】

市役所税務課家屋係