市民課窓口サービスの時間延長


市民課窓口サービス(証明発行)の時間延長

注意
窓口延長時間帯では、証明書の発行に限らせていただきます。

窓口延長日……毎週火・木曜日(祝日は除く。)
  ※窓口延長日カレンダー
  ・平成28年10月~平成29年3月(PDF)
  平成29年 4月~平成29年9月(PDF)
            
 
  ※本人確認のため、運転免許証など身分証明ができるものを持参してください。
時間・・・午後6時30分まで

 


窓口業務の時間延長で行う業務

取扱業務 

問い合わせ先


民票
・戸籍等

・住民票全部証明 ・一部証明     

・住民票記載事項証明

・印鑑登録証明書
・戸籍全部事項証明書(戸籍謄本)
・個人事項証明書(戸籍抄本)

・戸籍の附票

※住民票は、平成13年9月以降のものに限ります。
※届出等により処理中のものは、交付できません。

 

市民課

証明担当
(内線3102

税の
証明書等

・所得額証明書
・所得額・課税額証明書

※証明書は平成22年度以降のものに限ります。
※未申告等で課税資料がなく課税が決定されていない人と
 課税内容に変更があり処理中の人は除きます。


・土地課税台帳兼名寄帳
・家屋課税台帳
・家屋名寄帳
・課税台帳登録事項証明書(土地・家屋)
・評価額証明書(土地・家屋)
・公課証明書(土地・家屋)
・償却資産課税台帳
・償却資産種類別明細書
・資産証明書

※証明書は平成22年度以降のものに限ります。





税務課

市民税係
(内線
2403

土地係
(内線
2501

家屋係
(内線
2504

・納税証明書(原則、未納のないもの)

(1)納税証明書(一般用)(法人分の証明、申告がされていないなど課税が決定されていない場合や、酒類販売業免許申請用は除く。) 
 ※証明書は平成25年度以降のものに限ります。

(2)軽自動車税納税証明書
 登録した車両の登録日又は異動日によっては交付できない場合もあります。

 ※申請の1週間以内に口座振替や金融機関で納付している方は、通帳又は領収書を持参してください。
  なお、窓口での徴収は行っていません。

 

納税課

管理係
(内線
2601 

 

当日発行できないものは、次の開庁日に発行又は郵送での取扱となる場合があります。


延長窓口業務の詳細については、各課の問合せ先に確認をお願いいたします。